adcrops web sdk Ver 2.0

「adcrops web sdk」はスマートフォン用のWebサイトにアプリのCPI広告を表示するAPIです。
現在お使いのWebページにJavascriptのコードを書くだけで簡単に実装することが可能です。
ご利用になるには、adcropsでの会員登録が必要です。

広告タイプ


※ 各広告タイプのsample表示確認はスマートフォンで行ってください

※ iOSアプリ内で、アプリアイコンが使用されているインフィードタイプ横長1、横長2を利用すると アップルの審査が通らない場合がありますのであらかじめご了承ください。

バナータイプ

テキストタイプ

レクタングルタイプ

記事タイプ

インフィードタイプ1

インフィードタイプ2

インフィードタイプ3

コード(JSタグ)生成フォーム


TIPS : adcropsメディアIDとは?

TIPS : ランダム/優先度とは?

表示プレビュー

※ 表示されている広告はサンプルです


生成コード

こちらのコードをご使用のページの<body></body>タグ内に貼付けてください

実装方法


  1. adcropsサイトにてメディアを登録し、メディアIDを取得します。
  2. 発行したコードを広告を出したいページの<body>内へコピー&ペーストします。(右コード例を参照)
記述例:
<!DOCTYPE html>
<head>
...
</head>
<body>

<!-- 表示させたい箇所に記述 ここから -->
<script type="text/javascript">
adcropsjs_params={"type":"お好みの広告表示","site_id":"お客様のメディアID","background":"#fff","tcolor":"#000"};
</script>
<script src="http://js.adcrops.net/adcropsjs.js"></script>
<!-- ここまで -->

</body>
</html>